ここは夢の国です!
 とは言っても「眠っている場所ではありません。 また「ドリームランド」のような幻想的な
場所でもありません。  ここでは「チョットした幸せ」を感じていただく場所です。
 それでは一般的に「チョットした幸せ」はどの様なときに感じるのでしょう? 
 ☆美味しい食べ物を食べている時。  ☆なかなか出来なかった事が少し出来た時。
 ☆以前から欲しかった物が手に入った時。   ☆気の合った仲間と一緒にいる時。 
 ☆ほめられた時。  などなど、人それぞれに様々で、その表情も各種各様ですが、
そこには一様に近づきやすい雰囲気があります。  何かを話しかけてもすぐに答えて
くれそうな雰囲気があります。   そこには安らぎの「静の空間」があります。
この「静の空間」は、あたかも次の「動」のためのエネルギーを蓄えているかのようです。
これらの「小さな日常の体験」が「将来の夢」に対する活力になっていることは多くの人に
理解されるでしょうが、「ではナゼ?」というメカニズムになるとなかなか説明できません。
温泉で心身ともにフワフワになり、熟睡でスッキリし、ゼロベースで明日へ向かえるように、
「癒しの時」は「無の空間」を与えてくれるのでしょうか?

夢というと、つかみどころのない
雲のようですが、将来に対する
大切なエネルギーに!
ノート・鉛筆・シャーペン・消しゴム
 等 趣味的な文具
ノート・ボールペン・便箋・消しゴム
 等 実用的な文具
趣味的な雑貨を中心にした
各種の用品
女の子の遊びを中心とした玩具
アイドル写真・シール・カード 等
各種のパーティで、あったら
喜ばれそうな用品