※商品は当店、及び当店の仕入先の在庫商品を掲載させていただいております。
※在庫状況は流動的ですので、在庫を切らしている場合はご了承をお願いします。
【菓子】の各シリーズへ移動:【菓子の歴史】スナックチョコアメラムネゼリージュース珍味その他菓子当て物特別注文 
                食品原料=〔米〕・〔麦〕・〔コーン〕・〔じゃがいも〕・〔サツマイモ〕〔砂糖〕〔塩〕〔水〕
発売元:丸川製菓 箱入数:60 発売元:丸川製菓 箱入数:60 発売元:丸川製菓 箱入数:60
品名:マルカワ フーセンガム(当り付)
 (イ)コーラ味  (ロ)ヨーグルト味
  (ハ)フィリクス イチゴ味 
 ※発注時に味を指定して下さい
品名:マルカワ フーセンガム(当り付)
 (イ)ぶどう味 (ロ)ひえひえっこソーダ味
  (ハ)青りんご味 
 ※発注時に味を指定して下さい
品名:マルカワ キャラクター フーセンガム(当り付)
 (イ)星のカービィ ピーヂ味 
(ロ)妖怪ウォッチ サイダー味 (ハ)ドラエモン ソーダ味
 ※発注時に味を指定して下さい
発注番号:DG−01A 1箱550 発注番号:DG−02A 1箱550 発注番号:DG−03A 1箱550
    (55個+当り5個=60個入り)     (55個+当り5個=60個入り)     (55個+当り5個=60個入り)
発注番号:DG−01B 1個¥10 発注番号:DG−02B 1個¥10 発注番号:DG−03B 1個¥10
主原料名:砂糖、ブドウ糖、水飴、澱粉
  
ガムベース、軟化材、酸味料、香料、色素
主原料名:砂糖、ブドウ糖、水飴、澱粉
  
ガムベース、軟化材、酸味料、香料、色素
主原料名:砂糖、ブドウ糖、水飴、
  
ガムベース、乳化材、酸味料、香料、色素
発売元:トップ製菓 箱入数:60 発売元:トップ製菓 箱入数:60 発売元:トップ製菓 箱入数:60
品名:トップ キャラクター フーセンガム(当り付)
 (イ)リラックマ ソーダ゙味 
(ロ)ワンピース プドウ味 (ハ)サンリオ オレンジ味
 ※発注時に味を指定して下さい
品名:トップ キャラクター フーセンガム(当り付)
 (イ)スーパーマリオ オレンジ味 
(ロ)プリキュア ソーダ味 (ハ)ポケモン リンゴ味
 ※発注時に味を指定して下さい
品名:トップ キャラクター フーセンガム(当り付)
 (イ)すみっこぐらし ヨーグルト味 
(ロ)ドラゴンボール ソーダ味 (ハ)サンリオ オレンジ味
 ※発注時に味を指定して下さい
発注番号:DG−04A 1箱550 発注番号:DG−05A 1箱550 発注番号:DG−06A 1箱550
(55個+当り5個=60個入り)  (55個+当り5個=60個入り)    (55個+当り5個=60個入り) 
発注番号:DG−04B 1個¥10 発注番号:DG−05B 1個10 発注番号:DG−06B 1個10
主原料名:砂糖、ブドウ糖、水飴、
  
ガムベース、乳化材、酸味料、香料、色素
  (当り付+6個+サービス分2個)
主原料名:ブドウ糖、砂糖、水飴、
   ガムベース、酸味料、香料、色素
主原料名:ブドウ糖、砂糖、水飴、
   
ガムベース、酸味料、香料、色素
 
 発売元:丸川製菓  箱入数:50  発売元:丸川製菓 箱入数:24  発売元: コリス 箱入数:48
 品名:マーブルガム バラエティ
    オレンジ味 コーラ味  グレープ味 
    いちご味
 グレープフルーツ味
     5種詰め合わせ
 品名:マルカワ マーブルガム
 (イ)ドラえもん コーラ味 
品名:コリス フーセンガム
    (イ)コーラ味 (ロ)ソーダ味
    (ハ)青リンゴ味 (ニ)グレープ味
 ※発注時に味を指定して下さい
 
発注番号:DG−07A  1箱500  発注番号:DG−08A  1箱240  発注番号:DG−09A  1箱800  
発注番号:DG−07B  1個10  発注番号:DG−08B   1個10 発注番号:DG−09B  1個20 
主原料名:ブドウ糖、砂糖、水飴、果汁
   ガムベース、酸味料アラビアガム
   香料、色素
 
主原料名:ブドウ糖、砂糖、水飴、澱粉
   
ガムベース、酸味料、アラビアガム
   香料、色素
 
  (当り付+6個+サービス分2個)
主原料名:ブドウ糖、砂糖、水飴、
   ガムベース、酸味料、香料、色素
  
チューインガム基礎剤(ガムベース)


チューインガム基礎剤は、ガムベースとも言い、このガムベースに砂糖、香料、その他の原料を混合してチューインガムが作られます。天然物としては、古くからいろいろなものが用いられてきましたが、今日では、チクル(Chicle=メキシコ語で噛むの意味)が主です。 
チクルは、メキシコおよびホンジュラス地方に産するアカテツ科のサポディラの樹液から採取される樹脂で、1860年頃アメリカ人の「トーマス・アダムス」がチクルをお湯で煮て平らに伸ばすことで粘着力のある、噛みごたえのあるガム(チューイングガム)を最初に製品化しました。
その後、チクルに甘味料や香料、さらにハッカを加えて、ただ噛むだけのガムベースから、嗜好性の高い食品として世界に広まりました。
今日製造されているガムベースの多くはチクルに加えて、各種の機能をもたせるための化学合成品が使用されています。  アセチルリシノール酸メチルやエステルガム(噛み心地をよくする)、酢酸ビニル樹脂(水に溶けず、軟化して快い噛み心地にする)、ポリイソブチレン(弾力性を持たせる)、炭酸カルシウム(長く噛んだ場合のだれ防止)等でいづれも食品衛生法の厳しい基準により管理・製造されています。
発売元:丸川製菓 箱入数:53 発売元:丸川製菓 箱入数:20 発売元:コ リ ス 箱入数:20
品名:マルカワ フーセンガム
 (イ)黒ベー ブドウ味 (ロ)赤ベー コーラ゙味
    (ハ)青ベーガム ソーダ味
 ※発注時に味を指定して下さい 
品名:マルカワ フーセンガム
 (イ)赤べー黒べーガム コーラ味
 (ロ)青べー緑べーガム ソーダ゙味
 ※発注時に味を指定して下さい 
品名:ひやりんこアイスガム
      ひえひえパウダー入り
発注番号:DGー10A 1箱¥500 発注番号:DG−11A 1箱¥600 発注番号:DG−12A 1箱¥600
発注番号:DG−10B 1個10 発注番号:DG−11B 1個30 発注番号:DG−12B 1個30
(50個+当り3個=53個入り)
主原料名:ブドウ糖、砂糖、水飴、
   
ガムベース、酸味料、香料、色素
(2本入り・お口の中が変色ガム)
主原料名:ブドウ糖、砂糖、水飴、
   
ガムベース、酸味料、香料、色素
 主原料名:ブドウ糖、砂糖、水飴、澱粉
  ガムベース、酸味料、香料、キシリトール
発売元:コ リ ス 箱入数:20 発売元:明治チューインガム 箱入数:20 発売元:コ リ ス 箱入数:20
品名:そのまんまガム  (イ)ソーダ味
    (ロ)グレープ味  (ハ)ピーチ味

 ※発注時に味を指定して下さい
品名:すっぱいガムにご用心
    (イ)グレープ味 (ロ)レモン味

 ※発注時に味を指定して下さい
品名:ニューふえガム (チューイングガム)
    バナナ香料使用
発注番号:DG−13A 1箱600 発注番号:DG−14A 1箱600 発注番号:DG−15A 1箱600
発注番号:DG−13B 1個 ¥30 発注番号:DG−14B 1個 ¥30 発注番号:DG−15B 1個 ¥30
3個に1個すっぱいガム入り(レモンペースト)
主原料名:砂糖、ブドウ糖、水飴、ガムベース
 
乳化剤、酸味料、香料、色素他
3個に1個すっぱいガム入り(レモンペースト)
主原料名:砂糖、ブドウ糖、水飴、ガムベース
 乳化剤
、酸味料、マンニトール、香料、色素
主原料名:ブドウ糖、砂糖、水飴、澱粉
   
ガムベース、酸味料、香料、色素
 
チューインガムの飲み込み
そのまま排泄されますので、誤って飲み込んでも体への影響はありません。  チューインガムを噛んだ後に残るガムベースは、水や唾液に解けない原料を主体としていますので、体内で消化吸収されません。
またガムベースは口の中の温度と唾液により軟化する性質を持っていますので、飲み込んでも柔らかな状態を保ち、胃や腸などの消化器官を傷つけることなく、そのまま体外へ排泄されます。
ラットによるガムベースの吸収排泄試験の結果においても、ガムベースは消化吸収されることなく全量が排泄されています。 なお、たとえ安全とはいえ、子供が飲み込まないよう十分に注意したいものです。
発売元:明治チューインガム 箱入数:20 発売元:明治チューインガム 箱入数:20 発売元:明治チューインガム 箱入数:20
品名:カジリッチョ ソフトキャンディ
    (イ)サイダー味 (ロ)グレープ味
    (ハ)コーラ味 
 ※発注時に味を指定して下さい
品名:ガブリ チューイングキャンディ
    (イ)ラムネ味 
    (ロ)ゴールデンパイン味
 ※発注時に味を指定して下さい
品名:ガブリ チューイングキャンディ
     (イ)コーラ味
     (ロ)グレープ味
 ※発注時に味を指定して下さい
発注番号:DG−16A 1箱¥600 発注番号:DG−17A 1箱¥600 発注番号:DG−18A 1箱¥600
発注番号:DG−16B 1個¥30 発注番号:DG−17B 1個¥30 発注番号:DG−18B 1個¥30
主原料名:砂糖、水飴、ブドウ糖、植物油脂、
濃縮レモン果汁、ゼラチン酸味料、乳化剤、
香料、クチナシ色素他
主原料名:砂糖、水飴、ガムベース、ゼラチン
 
セルロース、乳化剤、酸味料、香料、色素他
主原料名:砂糖、水飴、ガムベース、ゼラチン
 
セルロース、乳化剤、酸味料、香料、色素他
発売元:明治チューインガム 箱入数:20 発売元:明治チューインガム 箱入数:20 発売元:コ リ ス 箱入数:20
品名:チユーイング キャンデー
  (イ)梅ばあちゃん  (ロ)グレープ味
 ※発注時に味を指定して下さい
品名:チユーイング キャンデー
  (イ)ソーダ味  (ロ)コーラ味
 ※発注時に味を指定して下さい
品名:ライフガード ソフトキャンディ
     ソフトキャンディ
発注番号:DG−19A 1箱¥600 発注番号:DG−20A 1箱¥600 発注番号:DG−21A 1箱¥1,000
発注番号:DG−19B 1個¥30 発注番号:DG−20B 1個¥30 発注番号:DG−21B 1個50 
内容量:15.4g、 エネルギー1袋当り 63kcal.
主原料名:砂糖、水飴、植物油、加糖練乳
 ブドウ果汁、ゼラチン、香料、色素他
内容量:15.4g、 エネルギー1袋当り 64kcal.
主原料名:砂糖、水飴、植物油、加糖練乳
     ゼラチン、香料、色素他
主原料名:砂糖、水飴、植物油脂、還元水飴
 ゼラチン
、ソルビトール、酸味料、乳化剤、香料
 増粘剤
プルランビタミンB2、カロチノイド色素他
発売元:ロ ッ テ 箱入数:20 発売元:ロ ッ テ 箱入数:20 発売元:リ リ ー 箱入数:173
品名:きかんしゃトーマス 
      
チューイングキャンディ
     マスカット味 
無果汁
品名:ポケモン
    
チューイングキャンディ
     コーラ味 
無果汁
品名:リリーガム当て  (イ)野球盤ガム
    (ロ)ソーダガム (ハ)大吉ガム 
 ※発注時に味を指定して下さい
  
発注番号:DG−25A 1箱¥1,000 発注番号:DG−26A 1箱¥1,000 発注番号:DG−27A 1箱1,200 
発注番号:DG−25B 1個¥50 発注番号:DG−26B 1個¥50 発注番号:DG−27B バラ売りなし
内容量:5枚入、 エネルギー1パック当り 85kcal.
主原料名:水飴、砂糖、植物油脂、でん粉
  
ゼラチン、全粉乳、カカオ抽出物、、酸味料
  乳化剤、香料、紅花黄・クチナシ色素
内容量:5枚入、 エネルギー1パック当り 85kcal.
主原料名:水飴、砂糖、植物油脂、でん粉
  
ゼラチン、全粉乳、大豆たんぱく酸味料
  乳化剤、香料、紅花色素
主原料名:砂糖、ブドウ糖、水飴、ガムベース
 プルラン、
軟化剤、酸味料、光沢剤、他
  内容量:120個+
当り分53個 
 
発売元:リ リ ー   箱入数:20 発売元:リ リ ー  箱入数:20  発売元:リ リ ー   箱入数:173
品名:ポケガム  チューインガム
    (イ)コーラ  (ロ)ソーダ
 ※発注時に味を指定して下さい
 
品名:ポケガム  チューインガム
    (イ)大吉ガム  (ロ)青りんご
 ※発注時に味を指定して下さい
 
品名:リリーガム当て  チューインガム
  (イ)イチゴガム  (ロ)うめぼしガム
 ※発注時に味を指定して下さい
  
発注番号:DG−28A    発注番号:DG−29A    発注番号:DG−30A  1箱1,200 
発注番号:DG−28B  1個¥380  発注番号:DG−29B  1個¥380  発注番号:DG−30B  バラ売りなし 
主原料名:砂糖、ブドウ糖、水飴、ガムベース
 プルラン、
軟化剤、酸味料、光沢剤、
 香料、着色料   内容量:20個
 
主原料名:砂糖、ブドウ糖、水飴、ガムベース
 プルラン、
軟化剤、酸味料、光沢剤、
 香料、着色料   内容量:20個
 
主原料名:砂糖、ブドウ糖、水飴、ガムベース
 プルラン、
軟化剤、酸味料、光沢剤、他
  内容量:120個+
当り分53個  
【菓子】の各シリーズへ移動:【菓子の歴史】スナックチョコアメラムネゼリージュース珍味その他菓子当て物特別注文 
                食品原料=〔米〕・〔麦〕・〔コーン〕・〔じゃがいも〕・〔サツマイモ〕〔砂糖〕〔塩〕〔水〕
「ガムを噛む」と言うこと













咬 筋





 当店のお子さん達のお買い物で「予算から10円余った」という時、多くの場合10円の当り付ガムになります。
そして次の瞬間、ガムは口の中にパクッと入り、モグモグと口を動かしながら、満足げに立ち去られます。
これが2世代・約40年も以前ですと「行儀云々」の社会常識があり、子供達には叱責の言葉が飛んだと思われます。  販売している私達でさえもなお、多少の違和感を感じます。 これは「お菓子=お八つ」として見ると、「あるべき場所で、あるべき目的のために喫食するもの」という行動規範があり「生命維持の糧をいただいという自然や神への感謝」、「一合一会の悟り」、またそんなに大仰ではなくとも、仕事の合間の骨休め、情報交換、そして「同じ釜の飯の連帯感」など、我国の生活の中に長い間培われてきた精神文化の一端があります。
 しかし、最近の医学の発達や食生活の変化はこれらの価値感や食文化を少しづつ変えつつあります。 ガムと言うものは食べて食欲を満たすというものでは無いため、本来の「菓子=お八つ=補助的栄養補給」の範疇に入らないのは当然ですが、しかしガムが一般的には「菓子」の範疇に入っていることも事実です。 
上の各商品に見られる通り、たしかにガムにもカロリー(熱量)は存在し、若干のエネルギー源とはなるでしょうが、一般的には「腹の足し」にする人はほとんどいないと思われます。   すなわちガムは「噛む」という事自体にその目的が集約されている様で、この「噛む」と言う事が好まれる背景には何があるのでしょう?
 哺乳類が恐竜の圧倒的な力の影で細々と生活していた時代から、ただ獲物を獲り、それを食いちぎるだけの歯(門歯・犬歯)と共に、硬い食物をすり潰す歯(臼歯)を持ち、口自体を消化器官として働かせ、エネルギー効率を高め、併せて肉・野菜・果物・穀物など喫食可能な食物の幅が広がる様に進化してきました。   この事が哺乳類を食物連鎖の上位に押上げた大きな要因である事は事実でしょうが、さらに、体力では大型動物に劣る人類を食物連鎖の頂点に押上げたのは「噛む」という動作にも起因します。 人類の祖先である「猿人の時代」火を使用する事によって「食物をよく噛む」ようになりました。 
 「噛みくだく」という動作は「あごからほほにかけてある「咬筋」という筋肉を使い、それが大脳を刺激することによって脳神経を活発にし、ひいては脳を発達させた一因であるとも言われています。  現代医学でも「咀嚼運動」には異物混入、固過ぎる物の回避、味、あごの筋肉などをつかさどる「顔面神経・三叉神経と脳神経」との関連は不可分のものとして対処されています。
 また「噛む」ことによって脳血管が拡張し血液循環が活発になり、大脳神経細胞に酸素やブドウ糖を多く含んだ血液が回ることによって、大脳自体も又活発にはたらき、網様体を刺激して脳は覚醒します。
 さらに「よく噛む」ことは食事時間を長くすることになり、食事によって上がった血糖値が大脳の満腹中枢を刺激(食べ始めから15分前後)し、満腹感を報せてくれます。
 「噛む」という作業は、食物を細かく砕き、消化しやすい状態にして、消化器官に送り込む(ガムの場合は無し)ことです。 口中で消化しやすい状態にするために唾液が分泌(一日平均1〜1.5g)されます。 唾液中には口腔粘膜の保護や洗浄、殺菌、そして食物を湿らせて粉砕しやすくするなどの機能を持つ99%の水分と、澱粉を麦芽糖へ分解するカタラーゼ等の消化酵素に交じってペルオキシターゼという酵素が含まれています。 
この酵素はガン・動脈硬化・肌荒れ・アトピーなどの多くの病気・障害や老化現象、そして何よりも私達のDNAにとって大変悪影響を及ぼす「活性酸素」を中和する働きに関わります。 私達動物は酸素呼吸することによって効率的なエネルギー獲得を行っていますが、そのシステムを導入した途端、酸素の持つ危険性にも向き合わなければならなく(生命の歴史)なりました。  言葉を変えて言うと酸化・還元反応(電子の受け渡し)の危険性ですが、「活性酸素」は何でも近くにある物体からこの電子を強力に引抜いて自分が安定しようとする不安定な物質です。  抗酸化作用を持つビタミンE・Cやリコピン、ポリフェノール等をたっぷり含んだ
旬の食物を三度の食事としてふんだんに摂り入れる事は最も大切なことですが、現代生活では多くの面で自然のリズムを逸脱し
勝ちとなっております。
 私達はその大きな流れに全面的に抵抗して、仙人の様な生活をする事は出来ません。 そこにサプリメント(栄養補助食品)の発想があるのでしょうが、この項でとりあげるガム(栄養補助具?)についても同様のことが言えます。 
 一度の食事で「噛む」という動作は、歯ごたえのある古代食の時代で約4000回、中世で約1400回、現代は約600回と言われています。  生産・流通を含めて食文化が変った今、古代食やそれに類似する食品を入手する事にはまず無理があります。 そこに「噛む」という作業を維持する事に対する何等かの工夫があっても然るべきであると思われます。 
 その様に考えるとガムを「所かまわず噛む」という動作も、それなりに容認できる事かも知れません。

 ただし「所かまわず吐き捨てる」という動作はいかなる場面でも容認できない行為であることは当然です。