※商品は当店、及び当店の仕入先の在庫商品を掲載させていただいております。
※在庫状況は流動的ですので、在庫を切らしている場合はご了承をお願いします。
ご注意:チョコレート商品は(夏期可商品)を除いて夏季5月〜9月の取扱いを中止します。
【菓子】の各シリーズへ移動:【菓子の歴史】スナックアメガムラムネゼリージュース珍味その他菓子当て物特別注文 
                食品原料=〔米〕・〔麦〕・〔コーン〕・〔じゃがいも〕・〔サツマイモ〕〔砂糖〕〔塩〕〔水〕
発売元:明治製菓 箱入数:10 発売元:明治製菓 袋入数:33 発売元:レモン ミニメモ文具
品名:明 治 ミルクチョコレート
     55g入り
   (夏期不可)
品名:明 治 板チョコ ベスト3
   (ミルクチョコ、ハイミルクチョコ、ブラックチョコ)
   3種ミックスアソート (夏期不可) 
品名:板チョコみたいなメモ
    ミルクチョコレート
(食不可)
    チョコ柄のメモ用紙40シート入
発注aFDC−01A 1箱 \1,000 発注aFDC−02A 1袋 \450 発注aFDC−03A 1個売りのみ
発注aFDC−01B 1個 \100 発注aFDC−02B 1個\15 発注aFDC−03B 1個 \120
主原料名:砂糖、カカオマス、全粉乳
      ココアバター、レシチン、香料、12M
明治ミルクチョコのバリエーション一口タイプ。
 内容量:184g、
12M
食べ物ではありません。
メモサイズ52×120mm.
明治製菓:大阪工場について

 明治製菓鰍フ大阪工場は高槻市朝日町にあり、当店より西方約3km、国道171号線とJR東海道線に
挟まれた広大な土地の一角を占めます。  すぐ西隣には松下電子工業轄rホ工場があり、その他沿線
沿いにはサンスター梶A丸大食品梶A第一製薬鰍ネどの各工場が散見され、人口35万余り、交通至便な
都市としてはそれなりの威容をほこります。    
 高槻市は以前から大阪のベッドタウンの要素が強く、住宅の多い町でしたが、最近さらに駅近郊を中心
に、従来の商工業施設がマンション・集合住宅に取って代られているのが目立ちます。 
 (左図上の国道171号線右手に見える建物群が明治製菓高槻工場、中央上がJR駅前再開発ビルや
マンション群です。さらに上の山の麓に見えるのが名神高速道路、更に進むと京都大山崎が望めます。)
そんな中で地元を代表するような企業が元気であることは、私達、この地に在住し、この地で営業させて
いただく者としては大変安心感を得られます。
 明治製菓鰍ヘ我国で最初に近代的製糖事業に着手した大日本明治製糖の流れを汲み、大正5年に同社
の製菓部門として独立し、以後「森永製菓鰍ニともに洋菓子の大量生産と普及に関するリーダー的役割を
果たしてきた会社です。 昭和14年より戦時体制に入り、砂糖をはじめとした物資統制が戦後の昭和27年
まで及んだ中で、同社は26年にはチョコレート、27年にはビスケットの製造を再開しました。 
 そんな情勢下で大阪工場は昭和30年に設立され、それ以後、同社の顔とも言うべき「ミルクチョコレート」
を始め、よく知られている「きのこの山」「プッカ」などを生産し、品質システム(ISO9001)や環境マネジメント
システム(ISO14001)に対するISO{国際標準化機構の略で(財)日本品質保証機構による認証}の認証を
受けています。

明治ミルクチョコレートは1926(大正15年)に新発売された、わが国のチョコレートの源流とも言える商品
です。 板チョコ(別名ソリッドチョコレート)で、エアインやムース、生クリームタイプチョコなどチョコレート
のデザート化が進む中、ハードタイプのベーシックチョコの代表的な存在ですが、常に時代に合うように
研究・改良されています。
 当店がメインで扱う「駄菓子」の範疇からはイメージ的には若干離れますが、下記別覧に掲載しました
「ポリフェノールを多く含む菓子」として、「地元で生産された商品」として、大切に扱って行きたいメーカー
の商品です。
発売元:チーリン製菓 内容量400g 発売元:チーリン製菓 箱入数:60 発売元:タクマ食品 袋入数:50
品名:オールシーズンチョコ
 球形チョコをコーティングしていますので
 四季を通じてお召し上がりいただけます
品名:ウィットナンバーチョコ
    ミルクチョコをコーティング
    各7粒入り
品名:月の石チョコレート
     内容量:6g
発注aFDC−04A 発注aFDC−05A 1箱 \600 発注aFDC−06A 1箱 \1,000
発注aFDC−04B 1個 \ 5 発注aFDC−05B 1個 \ 10 発注aFDC−06B 1個 \20
(夏期可)コーティングチョコ、
主原料名:砂糖、カカオマス、全粉乳、乳糖、
ココアパウダー、植物油、、
アラビアガム
(夏期可)コーティングチョコ、18M
主原料名:砂糖、ココアバター、乳糖、澱粉
カカオマス、脱脂粉乳、植物油、
アラビアガム
(夏期可)コーティングチョコ、賞味期限:12ヶ月
主原料名:砂糖、ココア粉末、植物油
 脱脂粉乳、食塩、
ゼラチン、光沢剤
発売元:チーリン製菓 箱入数:30 発売元:チーリン製菓 箱入数:30 発売元:黒谷商店 箱入数:30
品名:プチチョコレート
     内容量:8g
品名:プチプチうらない(ミルクチョコを糖衣)
    各玉のシート下に〇◎Δ×印
品名:プチプチうらない
  (1) チョコバナナ (2)いちごミルク味
発注aFDC−07A 1箱\900 発注aFDC−08A 1箱 \600 発注aFDC−09A 1箱 \600
発注aFDC−07B 1個 \30 発注aFDC−08B 1個 \20 発注aFDC−09B 1個 \20
 (夏期可)コーティングチョコ、18M
主原料名:砂糖、ココアバター、乳糖、澱粉
カカオマス、脱脂粉乳、植物油、
アラビアガム
 (夏期可)、コーティングチョコ、18粒
主原料名:砂糖、乳糖、カカオマス、澱粉
 脱脂粉乳、米粉、植物油、
アラビアガム
 (夏期可)コーティングチョコ、18粒
主原料名:砂糖、乳糖、カカオマス、澱粉
 脱脂粉乳、米粉、植物油、アラビアガム
発売元:黒谷商店 箱入数:40 発売元:高岡食品 箱入数:30 発売元:やおきん 箱入数:20
品名:JR特急 マーブルチョコ 2袋入
内容量:8g (JR東日本・西日本承認済)
品名:麦 チョコ 
     (1) チョコ味   (2)いちご味
品名:うまい しっとり チョコ
  (夏期可)
 (浸み込みチョコ)
発注aFDC−10A 1箱 \1,200 発注aFDC−11A 1箱 \900 発注aFDC−12A 1箱 \1,000
発注aFDC−10B 1個 \ 30 発注aFDC−11B 1個 \30 発注aFDC−12B 1個 \50
(夏期可) コーティングチョコ、18M
主原料名:砂糖、カカオマス、乳糖
 全粉乳、乳化剤、植物油脂、
アラビアガム
(夏期可) コーティングチョコ、12M
主原料名:砂糖、乳糖、麦パフ、全粉乳
 カカオマス、植物油、小麦粉、アラビアガム
主原料名:砂糖、コーン、植物油脂、全粉乳
 カカオマス、ココア、パン粉、脱脂粉乳、食塩、
 乳化剤、香料
 内容量33g
発売元:リスカ 箱入数:20 発売元:名糖産業 箱入数:10 発売元: 箱入数:
品名:カルシュー チョコ味
    5個入
品名:ぷくぷくたい いちご
   (1) チョコ味  (2)いちご味
品名:
発注aFDC−13A 1箱 \600 発注aFDC−14A 1箱 \600 発注aFDC−15A 1箱 \
発注aFDC−13B 1個 \30 発注aFDC−14B 1個 \60 発注aFDC−15B 1個 \
(夏期可) 4M
主原料名:砂糖、全粉乳、ココア、カカオマス
 貝殻カルシウム、脱脂粉乳、乳糖、植物油
(夏期可) ウェハースに貝カルシュウム使用
主原料名:乳糖、ココアバター、砂糖、
 植物油脂、全粉乳、
乾燥いちご
発売元:ギンビス 箱入数:30 発売元:チロルチョコ 箱入数:10 発売元:ユーラク 箱入数:20
品名:しみコーン チョコ味
  (夏期可) (浸み込みチョコ)
品名:チロルチョコ  (1) 抹茶もち味 
    (2)いちご味  (3)きなこもち味
 
品名:ブラック サンダー チョコ
     (チョコクツキー)
発注aFDC−16A 1箱 \600 発注aFDC−17A 1箱 \ 発注aFDC−18A 1箱 \900
発注aFDC−16B 1個 \20 発注aFDC−17B 1袋 \ 発注aFDC−18B 1個 \30
主原料名:砂糖、コーングリッツ、植物油脂、
 カカオマス、ココアパウダー、全脂粉乳、食塩、
 乳化剤、炭酸Ca
 賞味期限:6ヶ月
(夏期不可)  内容量7個
主原料名:砂糖、植物油脂、乳糖、ココアバター
ビスケット、パイ、水飴、各味抹茶、イチゴ、キナコ
 (夏期不可)  賞味期限:6ヶ月
主原料名:ココアクッキー、植物油脂、小麦粉
脱脂粉乳、砂糖、全粉乳、乳糖、カカオマス
発売元:菓 道 箱入数:30 製造元:三立製菓 箱入数:42 発売元:フルタ製菓 箱入数:30
品名:チ ョ コ 太 郎
    (ピーナッツ入り)
品名:チョコバット(ホームラン当り入り)
品名:セコイヤ チョコレート
    (イ)ミルク味 (ロ)いちご味
 ※発注時に味を指定してください
発注aFDC−19A 1箱 \600 発注aFDC−20A 1箱 \1,200 発注aFDC−21A 1箱 \900
発注aFDC−19B 1個 \20 発注aFDC−20B 1個 \30 発注aFDC−21B 1個 \30
 (夏期不可)  賞味期限:6ヶ月
主原料名:コーン、ピーナッツ、植物油脂、砂糖、
 小麦粉、全粉乳、ココア、脱脂粉乳、
 カカオマス、乳化剤、香料
 (夏期不可) 
主原料名:小麦粉、植物油脂、ココア、
 マーガリン、大豆ペースト、脱脂粉乳、卵
 ココアバター、イースト、酵母エキス、5M
 (夏期不可)  賞味期限:10ヶ月
主原料名:砂糖、ウェハース、植物油脂、
 カカオマス、全粉乳、乳糖、ココアバター、
 アーモンド、脱脂粉乳、乳化剤、香料
 
 製造元:有楽製菓  箱入数:20  発売元:やおきん 箱入数:100   発売元:高岡食品 箱入数:20 
 品名:スーパービッグ チョコ
  (夏期不可)
 品名:海賊金貨 チョコ(ミルクチョコレート)
    (夏期不可)  
 品名:プチ ハート チョコ
 (夏期不可) ミニハートチョコ4個入り
 発注aFDC−22A 1箱 \1,000  発注aFDC−23A  1箱 \1,000   発注aFDC−24A 1箱 \600 
 発注aFDC−22B  1個 \ 50 発注aFDC−23B 1個 \ 10   発注aFDC−24B 1個 \ 30 
 主原料名:植物油脂、砂糖、コーン
 全粉乳、カカオマス、ココア、ピーナッツ
 小麦、脱脂粉乳、乳化剤、香料、6M
主原料名:砂糖、植物油脂、ホエイパウダー
ココアバター、カカオマス、全粉乳、乳化剤、香料
 主原料名:砂糖、カカオマス、乳糖、ココアバター
 全粉乳、乳化剤、植物油脂、香料
製造元:カネ増製菓 箱入数:30 製造元:福助製菓 箱入数:45 発売元:福助製菓 箱入数:60
品名:棒 チョコ
  (夏期不可)
品名:ゴールドチョコ(金券当て)
   (1個50円計算)、(プラス12個入)

  全て当り付きで受験シーズン好適品!
品名:おとくでっせチョコ(金券当て)
   (1個30円計算)、(プラス10個入

    (夏期不可)
発注aFDC−25A 1箱 \ 発注aFDC−26A 1箱 \1,650 発注aFDC−27A 1箱 \1,500
発注aFDC−25B バラ売り無し 発注aFDC−26B 1個 \ 50 発注aFDC−27B 1個 \30
主原料名:小麦粉、植物油脂、砂糖、
 脱脂粉乳、イースト、カカオマス、全粉乳
 ブドウ糖、ココア、乳化剤、香料、3M
 (夏期不可)  賞味期限:18ヶ月
主原料名:砂糖、全粉乳、カカオマス
  ココア、植物油、乳化剤、香料
主原料名:砂糖、植物油脂、全粉乳、
  カカオマス、ココア、乳化剤、香料
製造元:ジャック製菓 箱入数:160 製造元:ジャック製菓 箱入数:144 製造元:丹生堂本舗 箱入数:50
品名:メッチャ宝島
     合計600円金券当て
(夏期可)
品名:ゴールドセブン チョコ
  合計440円金券他当て(夏期不可)
品名:ハローキティ レリーフ チョコ
     おみくじ付   (夏期不可)
発注aFDC−28A 1箱 \1,000 発注aFDC−29A 1箱 \1,000 発注aFDC−30A 1箱 \1,000
発注aFDC−28B 1個 \10 発注aFDC−29B 1個 \10 発注aFDC−30B 1個 \20
コーティングチョコ、当り代替分で60個プラス
主原料名:砂糖、カカオマス、乳糖
 脱脂粉乳、乳化剤、植物油脂、
アラビアガム
当り代替分で44個プラス
主原料名:砂糖、カカオマス、植物油脂
 脱脂粉乳、乳化剤、香料
主原料名:ココアバター、植物油脂、砂糖、
 カカオマス、全粉乳ココア、脱脂粉乳乳化剤
 ベニバナ、香料、10M
発売元:丹生堂本舗 箱入数:80 発売元:丹生堂本舗 箱入数:80 発売元:やおきん 箱入数:20
品名:ちょこっとリラックマ
    おみくじ付  (夏期不可)
品名:ぐでたま チョコ
    おみくじ付  
(夏期不可)
品名:餅 チョコ
    アーモンド入り 
(夏期不可)
発注aFDC−31A 1箱 \800 発注aFDC−32A 1箱 \800 発注aFDC−33A 1箱 \800
発注aFDC−31B 1個 \10 発注aFDC−32B 1個 \10 発注aFDC−33B 1個 \40
 主原料名:砂糖、植物油脂、カカオマス、
 ココアバター、脱脂粉乳、乳化剤、香料
主原料名:砂糖、植物油脂、ココアバター
 乳糖、卵黄粉末、脱脂粉乳、香料
主原料名:砂糖、コーンシロップ、植物油脂、
全粉乳、コーンスターチ、カカオマス、もち米、食塩
【菓子】の各シリーズへ移動:【菓子の歴史】スナックアメガムラムネゼリージュース珍味その他菓子当て物特別注文 
                食品原料=〔米〕・〔麦〕・〔コーン〕・〔じゃがいも〕・〔サツマイモ〕〔砂糖〕〔塩〕〔水〕
チョコレートのブルーミングについて
チョコレートの表面が、白っぽくなって粉をふいたような状態になったり、花模様がついたようになるのは、
チョコレート特有の現象でブルーム(Bloom)と言います。
ブルームとは、本来、英語で「花」、「花が咲く」などを意味する他に、「蝋粉」(ブドウやきゅうりなどの成熟した
果実の表面にふく白い粉で、外気から実を守るために内面から出てくるロウ状の物質で、本来鮮度・品質を
保つ有益な物質ですが、カビや異物に見えるため消費者には敬遠されます)という意味もあり、チョコレートの
表面が斑点状、あるいは前面に灰白色に変色し、外観上見栄えが悪くなる現象です。
ブルーム現象には、大部分であるココアバターによるファットブルームと、比較的発生率の少ないシュガー
ブルームとがあります。
チョコレートの場合のブルームは、まずファットブルームですが、これは「溶融したチョコレートに含まれて
いる脂肪(チョコレート全体の30%を占めるココアバターでカカオの種子を発酵させ、乾燥させた胚乳を搾って抽出した
植物油脂)が遊離して冷却固結した結晶体の一種」です。
チョコレートにはココアバターという脂肪分がたくさん含まれており、普通の温度ではパリッと割れ、口の中で
溶けるのがこのココアバターの性質によるものであり、チョコレートの美味しさを左右する大きな要素となって
いるのですが、これはチョコレートの製造工程で温度調節(テンパリング)を必要とするのみに止まらず、製品化
された後の流通段階、さらには消費者の保管段階においても温度管理を必要とします。   チョコレートは
温められると28℃前後で溶け始め、さらに温度が高まると分離してチョコレートの表面に浮かび上り、これが
冷えて固まるとブルームになります。   ブルームは急激な温度変化によって起きるもので、製品の古いか
新しいかによって起きるものではなく、その保管状態が大きな原因となります。    ブルームはよくカビと
間違われますが、チョコレートは水分が少ないので、カビが生えることはほとんどありません。  またチョコ
レートの原料でカカオ豆に多く含まれるココアバターと言う脂肪分がありますが、これには「ステアリン酸」と
いう変質しにくい脂肪酸が含まれています。  そのためチョコレートは保存食として、さらに高カロリーの
非常食として注目されています。
 この様にチョコレートは栄養価もあり、食感も良い人気商品ですが、製造から流通を含めた温度管理が
かなり難しいため、夏場の製造・販売が特定の商品(糖衣チョコ等)に限定されます。
チョコレートとカカオマスポリフェノールについて
チョコレートの主原料であるカカオ豆はそら豆ぐらいの大きさですが、一般的な板チョコ(一枚当り約50g)の
場合、カカオ豆が約27〜28粒使われています。 カカオ豆1粒にはにポリフェノールが約14〜15r含まれ
ており、これは板チョコ1枚に約400r含まれていることになります。
このカカオマスポリフェノールはチョコレートのほのかな苦味のもとになるもので、活性酸素の害から体を
守ってくれる物質として注目されています。 体の中に入った酸素の数パーセントは活性酸素という物質に
なってしまいます。
活性酸素は体内でさまざまな物質を酸化させ、動脈硬化、ガン、アレルギー、胃潰瘍などの病気の原因に
なることもあります。こうした活性酸素の害を防いでくれるのが、ポリフェノールをはじめとした「抗酸化物質」
と呼ばれるものです。
カカオマスポリフェノールは血管にコレステロールがつくのを防いだり、コレステロールの酸化を遅らせ、
コレステロールが悪玉となるのを抑えるので、動脈硬化を防ぐ物質の一つとして挙げられています。
さらに、血液自体をドロドロ状からサラサラにするという作用でも注目を集めています。

花粉症のようなアレルギー疾患は、体内に入ってくる異物から身を守ろうとする「免疫」システムの過剰反応
によって起こります。 こうした過剰反応にも活性酸素が関わっています。 
 カカオマスポリフェノールには、この活性酸素が作り出されるのを抑えたり、アレルギー症状を引き起こす
「抗体」という物質を作りにくくしたり、炎症を起こす物質が出てこないようにする働きがあります。
さらに、カカオマスポリフェノールはストレスを受けた時の抵抗力が増し、ストレスを感じてもダメージを弱める
ことが実験で示されています。
※以上は明治製菓「ポリフェノールのひみつ」より参考にさせていただきました。